制服ブログ

スーツ型作業服STORY・・測量Boysのユニフォームもスーツ型作業服です。。

2021年09月10日

この夏、スーツ型作業服の販売強化しました。各メーカーのスーツ型作業服を販売しましたが、この夏は暑さが厳しく、夏用の「風が通り、超撥水して多少の雨には負けない」という超撥水ステルススーツがダントツ売れました。ありがとうございます。秋冬向け、冬専用のスーツ型作業服も出ていますので、この秋冬も是非、注目してください。

スーツを着ているのは暑い東京会社に勤める方20代SEさん。着用感が涼しくて汗をかいても、すぐ洗えるのがいい、と好評でした。

個人ユースで買うお客様の方が多く、ユニフォームメーカーメイドの良さが個人ユーザー様にもご理解いただけかな?と思います。
作業服はプロのための1着。一般アパレルより先に最新高性能のものが開発され使われます。生地も機能性もハイスペック、家庭洗濯ができることも大きな利点です。

日経新聞や日経MJに、昨年から今年にかけ何度も掲載された「総称アクティブスーツ(スーツ型作業服)」を最初に開発したのは、株式会社オアシススタイルウエアさん。もともと水道会社さんでした。

「作業も出来、接客もできるオンでもオフでも活躍できるスーツを作ろう、常識を打ち破ろう」という試みから生まれたとお聞きました。これが好評で作業服の会社オアシススタイルをたちあげたのが2017年。この会社さんの試みが面白くとても興味がわきました。
思い切ってご連絡をし、2018年に東京青山にあるオアシスさんのオフィスをお尋ねしました。「弊社で売らせてください」とお願いし、初のスーツ型作業服の販売を決めました。まだまだ認知がされてなく、弊社で売れ始めたのは2019年からでした。

このスーツを最初におもしろがってくれたのは、WEB製作会社のデザイナーさんでした。彼女が手掛けた北海道測量設計業協会のリクルートのためのPVの「測量Boys」のユニフォームとして、このスーツ型作業服を採用してくださいました。

このPVは今年、北海道広告協会賞フィルム部門優秀賞を受賞しました。
そのPVの名は「恋のトータルステーション」YouTube動画で出ています。
ギターの音色がイカシテます。是非ご覧ください。
恋のトータルステーション(highbitrate)/測量Boyz(ソクリョウボーイズ) – Bing video

まだスーツ型作業服の認知が広まらず、スーツがなかなか売れない時にこのPVのために、まとめて4着購入していただき、とても嬉しかったのを覚えています。

2021年の今、スーツ型作業服は各作業服メーカーから個性豊かな各種スーツが作られ用途に合わせ、選べるようになりました。
弊社スタッフが、今までに購入してくださったお客様の写真を使わせていただき(許可とっています)スーツ型作業服のこの販促ツールを作りました。

作業服として、アクティブにスーツを着ているお客様の写真で作りました。

スーツ型作業服チャートでちょっとトライしてみてください。沢山のスーツ型作業服の中であなたのニーズに近いものがみつかりますよ。

各社から出ているスーツ型作業服、迷った時はこれをやってみてください。

 

 

 

Page Top