お客様の声

札幌徳洲会病院 様

在庫管理のストレスからの解放が本来業務を円滑に。レンタルシステムの定期更新時のデザイン変更がいつも楽しみなのです。

わたしたち札幌徳洲会病院は年間4300件の手術を行い、4500台の救急車を受け入れている救急センターをはじめ外来、病棟、事務スタッフが年中無休24時間活動しています。

受付担当から事務を支えるのは約50名の女性職員。
このスタッフのユニフォームは入退社ごとの管理が大変で、以前は退職者が出るたびに在庫を抱える状態になっていました。

先に導入していた系列の帯広の病院から紹介され、当院も2010年からレンタルに切り替えましたが、在庫管理のストレスから解放されたのは大きなメリットでした。
ポリエステル素材のブラウスは形が綺麗かつノーアイロンでお手入れも楽々。
また、レンタルのメリットとして前回はマーメイド、今回はプリーツスカートと、更新のときにデザインが変えられることが職員の楽しみにもなっています。

病院という職場柄、清潔な印象を心がけたいのですが、業務上発生した傷みなどもメンテナンスしてくださるなど、きめ細かな対応も嬉しいメリットです。

お客様インフォメーション

厚別区大谷地にある全301床の総合病院。消化器科、呼吸器科、外科、整形外科などの診療科のほか、救急センターやIBD(炎症性腸疾患)センターも併設し、「生命を安心して預けられる病院」「健康と生活を守る病院」を実践しています。

レンタルセットアップ

  • ベスト3枚
  • プリーツスカート3枚
  • ブラウス(半袖)白・ピンク4枚
  • スカーフ2枚

Page Top